エアウィーヴ S-LINEの開発

日本全国の20~60代男女1000名を対象に、睡眠に関する調査を行いました(※電通調査2011.5)。その結果、「今より一層快適な睡眠を得たい」と答えた人が91%と非常に多く、現状の睡眠に満足していない人が多いことが分かりました。その中で多く聞こえてきたのが、「腰をしっかり支えてほしい。でも肩や足はもっと楽に、負担を軽くしてほしい」という声です。そこで新たな設計思想に基づいて、開発されたのがこのエアウィーヴS-LINE。1枚のエアウィーヴ素材の中で、硬さと柔らかさを自在に表現する商品を開発することに成功。腰部分は硬めに、肩と足部分は柔らかめに設定することで、睡眠時に立っている時と同じような背骨のS字カーブの姿勢をつくり、より自然な眠りへ導くことができるようになりました。

製品情報を見る