• テニス 錦織圭選手

    5歳でテニスを始め、2001年5月、全国選抜ジュニア選手権で優勝。同年7月全国小学生大会、8月全日本ジュニア12歳以下で優勝し、史上5人目となる全国制覇3冠を達成。2015年、世界ランキングが自己最高の4位を記録。リオ2016オリンピックでは、男子シングルスで銅メダルを獲得。世界中から期待と注目を集めるトッププレーヤー。
    錦織選手は2009年からエアウィーヴを愛用いただいており、今年で10年目。ご自宅でも遠征先でも、エアウィーヴのマットレスパッドを敷いてコンディションを整えていらっしゃいます。

  • 卓球 石川佳純選手

    両親共に元卓球選手という環境で育ち、小学1年生で競技を始める。国内大会では全日本選手権ジュニアシングルスで史上初の4連覇や、インターハイ3連覇という記録を残す。2016年世界選手権団体戦準優勝、リオ2016オリンピックの団体では銅メダルを獲得した。2017年世界選手権個人戦のミックスダブルスで48年ぶりの金メダル。そんな日本チームを牽引している石川選手も、毎日の練習後にエアウィ―ヴでお休みいただいています。

  • スキージャンプ 髙梨沙羅選手

    北海道出身の髙梨選手。ソチ2014冬季オリンピック日本代表で、FISワールドカップで男女歴代最多タイの53勝を達成。2017-18シーズンは、平昌2018冬季大会にて銅メダルを獲得。2019年、スキージャンプの男女を通じて歴代単独最多を更新する通算56勝目を挙げた。 腰を酷使するスキージャンプ。今では、エアウィーヴは「なくてはならない存在」と遠征先でもご使用いただいています。

  • スピードスケート 小平奈緒選手

    平昌2018冬季大会にて、スピードスケート500m金メダル、1000m銀メダル獲得。世界大会でも多くのメダルを獲得しているスピードスケート界のエース、小平選手。彼女も2014年から現在に至るまでエアウィーヴの寝具のみならず移動中もクッションもご愛用いただいております。

  • 車いすテニス 上地結衣選手

    日本のプロ車いすテニスプレーヤー。11歳で車いすテニスを始め、高校3年生でロンドン・オリンピックに出場。2014年に、全仏、全米オープンで優勝し、その年の5月、初めて世界ランキング1位を獲得。女子車いすテニスダブルスで史上3組目となる年間グランドスラムを達成し、「女子車いすテニスにおける最年少での年間グランドスラム記録」としてギネス世界記録に認定された。上地選手に初めてエアウィーヴをご使用いただいたのは、2016年。寝具のみならず、エアウィーヴが開発した競技用車いすクッションで、パフォーマンス向上に役立てていただいております。

最高の睡眠で、最高の結果を。

エアウィーヴは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を応援しています。 エアウィーヴは東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会オフィシャル寝具パートナーです。

  • 日 寝ると、
    東京2020オリンピック
  • 日 寝ると、
    東京2020パラリンピック

東京2020公式ライセンス商品

ニューストピックス

株式会社エアウィーヴ copyright© airweave inc. all rights reserved.